【タイヤ購入】安いと評判のタイヤフッド|噂に隠された真相とは

11月はスタッドレスタイヤに変える時期ですね

yuki.png

例年だと11月初旬にさらっと雪が降りつもり、中旬には溶け、12月にはいると雪がどっさり積もります

まだ大丈夫とタイヤ交換を後回しにしていると事故にあい、大事な車が廃車になる可能性があります



また、雪が降っている もしくは積もっているときにサマータイヤなどで車を出すと法令違反になります

罰金5万円以下 反則金として普通自動車は6千円程度取られます

車が事故にあう以外にもスタッドレスに変えておかないとリスクが高くおすすめできません



タイヤを購入するには初めて買う人には難易度が高すぎますね

「自分のタイヤってどのサイズが合うの?」

「てかどこで買ったらいいの?カー用品店は高そうだし、安く済ませたい」

「タイヤ交換とかできない、でもどれくらい費用かかるんだろう」

など、疑問が疑問を呼び混乱してきます



私も最初タイヤを買うときは親に聞いたり、お店に行って聞きに行ったりしましたが

お店に行くと店員さんはどんどん話を進めて、なんかいるのかいらないのかわからないものまで買わされそうになって

値段とか相場とか考える暇もなく購入しました



今思うとあの時買ったタイヤはメーカーのわりに高くて、なんか損したなぁーって思います

お店で買うとなんか思い通りに買い物できなかったり、高かったり、行くのめんどくさかったりといいこと少ないので

ネットで買うのが今は主流になってますね



何が言いたいかというと、

ネットで安くタイヤを買えることができる「TIREHOOD(タイヤフッド)」が評判なので実際はどうなのか調査しました





TIREHOOD(タイヤフッド)っていったいなに?



簡潔にまとめると、「タイヤを安く購入できて自宅近くのスタンドで取付予約までできるお店」です

まずタイヤを購入しようと行動するときに最初にわからなくなるのが自分のタイヤサイズってどれ?

だと思います。もし自分のタイヤサイズを把握していた人はどや顔で次のポイントに進んでください(笑)



タイヤのサイズ選びとか、なんもわかんない。調べるのもめんどくさいっていう方はタイヤフッドなら車種を選択してタイヤを選ぶことができるのでとりあえず大丈夫です。

タイヤサイズを知りたいときは自分の車のタイヤをまず見てみましょう

taiyasaizumikata.png

そうすると上の画像のように文字が書いてあるのでメモかなにかに控えておきましょう

これが今履いているタイヤサイズになります




実際にタイヤフッドでタイヤ選びをしてみよう



ではさっそくタイヤフッドでタイヤ選びをしてみましょう



taiyahutto.png


初めにサイトを開くと上の画像のページに飛ぶと思います

まず、自分の車のメーカーを選択しましょう

トヨタとか、スズキとか、ホンダとかですね




万が一自分の車種がわからない…どうしよう…っていう方がいたら車検証を用意しましょう

車検証なら自分の車のメーカー、これから選択する車種名、年式全てが載っています


Inkedtaiyahutto  加工_LI.jpg

では、123を選択して「かんたんタイヤ検索」を押しましょう


nennsikitaiyahuddo.png


次に自分の車種の年式を選択する画面に出ますので、自分の年式の車種を押しましょう

(わからない方は車検証を見てみましょう)


Inkedtekisseisaizu_LI.jpg


上の画像の赤丸の欄が出てきますので自分が履いているタイヤサイズを選択しましょう

語尾のR16やR17などはタイヤのインチを表しています インチが小さいとタイヤも安くなりますので

もし今履いているサイズより小さいサイズがあればさらにタイヤを安く購入することができますね



ただし、タイヤのインチを下げるとホイールも新調しなければいけないので結果的には高くなったりもしますので

その辺はご自身で検討してください



taiyagazo.png

選択するとタイヤがたくさん出てきて、売れているランキングや☆5点満点の評価などいっぺんに見ることができるので

自分の予算や好きなメーカーを選択してどのタイヤにするか決まったら購入しましょう

決まったタイヤの画像を押してみましょう


taiyame.png


上の画像のように価格と送料 タイヤ取り付けを依頼する際は+取付代の料金が表示されて買うか決めます

また手持ちがないけどタイヤを買わなければいけない時は分割払いもできます 12か月払いまで対応しており

分割手数料はタイヤフッドで負担してもらえますので月々の返済が少なくて済みます



taiyatoritukeka.png


先ほどの画面を下に進めるとタイヤのユーザー評価欄がでてきます

また、取付を依頼する際はお近くのどこのガソリンスタンドで交換できるかなど

調べるボタンもあります


taiyayu0za.png


あとは実際に購入したユーザーのレビューを記載してありますので

気になる方は読んでみてください



以上 タイヤフッドの使い方です


なんでタイヤがこんなに安いの?


kanngaeruhito.png


その理由の答えは タイヤの製造年月が自分で選べないということでした

新品タイヤで購入したら購入した年のものが届くと思うのが当たり前です

ですが、実際は1年前のタイヤでがっかりした という意見がありました



タイヤが安い理由は仕入れを大量にしていて、それを低価格でユーザーに提供するというよくある理由でした

ただし、大量に仕入れてもその年にすべて売れるわけではありません それはどこのお店でも同じです

だからタイヤフッドだけがおかしいわけではなく、いたって普通のことなのであまり神経質にならなくてもいいですね



「でも、何年か前のタイヤって未使用でも新品っていえるの?劣化とか心配だけど」

という皆さんの気持ちが聞こえてきました

結論から申し上げますと、タイヤの保存状態にもよりますが室内保管であればタイヤは1,2年ではほとんど劣化しません

劣化を全くしていないかというと嘘ですが、走行してもなにも変わらない自分では気づかないぐらいの劣化ということです



だからタイヤフッドでタイヤを購入して、他の方にもおすすめできるんです

評判が良すぎて心配になるんだけど



その気持ちわかります いいことばっかりだとなんでも疑いたくなるのが人間です

私も胡散臭いなと思って悪い評判も集めてまとめました



・スムーズな取引、だけど説明が少ないから不安な点がある

・連絡が遅くてタイヤ交換が間に合わない

・タイヤが去年のタイヤで新品を頼んだのになんか損した気分


主にこの3点が悪めの評判でした

最後の悪評は既に説明済みですが

上の2点はなるほど という感じですね



確かに、色々簡略化していて非常にスムーズな仕組みです

がしかし同時に機械的な対応に嫌悪感を示す方もいます もちろんそれがネット通販だとわかっていても

タイヤという買い物は安くはありません だから不安な気持ちを持つ方も多くいます



また、忙しい時期にタイヤ取り付けも同時に依頼するとなかなか自分の思い通りの日程に取付が行えません

忙しい時期にタイヤを購入した場合は急ぎの場合はタイヤ取り付けは別のところでお願いしたほうが早く済むかもしれません

まとめ


タイヤフッドは安いタイヤを販売していて安いには理由がありました

ネットで簡単に買うことができ、サポートも手厚いです

ですが、スムーズで手順が簡略化されているためそっけない対応と取る方もいると思います

そういう方はこのタイヤフッドを使うことは向いていないと思います 素直にお近くのお店で購入することをおすすめします



ただ他より安くタイヤを購入したい、今手持ちがないけどタイヤが必要な方、めんどくさいことが嫌いな方にはとてもいいサイトです

安くタイヤを購入すると、結婚している方はわかると思いますが妻にタイヤ代を安く済んだよと伝えると少し機嫌がよくなって

浮いたお金でどこか外食にでも、とか幸せにつながります 

あまり車にお金を使うのを快く思っていない奥様が多いと思いますので

(私の妻や周りの知り合いの方もそうです(笑))少し精神的にも楽になりますね




大学生の方や独身の方は浮いたお金で趣味のものを買ったり別のことにお金を回せるのでかなりお得だと思います

他よりも安くいいタイヤを購入できるタイヤフットはだからおすすめなんです





この記事へのコメント