【オートバックス】スタッドレスは安い?色々比較して評価した結果

sutado.png

スタッドレスタイヤを買うシーズン 皆さんはどこで購入しますか?



・ガソリンスタンド


・カー用品店(オートバックスなど)


・インターネット(タイヤ販売店)


・インターネット(メルカリなど個人売買)



今はタイヤを購入する方法も色々ありますが、一番身近なのがカー用品店ではないでしょうか


店員に事情を説明し、おすすめのタイヤを購入し、その場で必要ならタイヤ交換も依頼する


一番手っ取り早く、簡単ですね




しかし、オートバックスなどのカー用品店に売られているタイヤの値段が高いか安いか、考えたことはありませんか?


結論から申し上げます


「とても高めの値段で販売されています」


では実際どれくらい違うのか比較してみましたのでぜひご覧ください





この記事を最後まで読んでいただければカー用品店でタイヤを買うのが本当に馬鹿みたいに思えます


損をしたくない人は最後までしっかり読んでいただければと思います






オートバックスと他の場所のタイヤの値段を比較してみた



ここではタイヤの値段を比較してみました

※オートバックスは店舗によってキャンペーンなどで販売されている場合もありますが、私が実際に訪れた店舗の値段を例にお話しさせてもらいます


例 タイヤサイズ 155/65/R14 タイヤメーカー ブリジストンブリザック VRXを例に比較します


・オートバックス

では私が実際に訪れたオートバックスを例にします 訪れた日は2019年11月10日です 参考にしてください


IMG_0607.JPG


タイヤのみで購入した場合は 1本あたり14300円(税込) 4本で57200円(税込)です

ちなみにホイールを持ち込みでタイヤ脱着とタイヤ交換をした場合の工賃は9000円(税抜)です

オートバックスにあった早見表を置いておきます


IMG_0605.JPG

ホイールセットで70800円(税込)でした

店員さんに話を聞いて確認したので間違いありません

あと私が訪れた日は混んでいたからなのかわかりませんが、今日中のタイヤ交換はできないと言われました

私が訪れた店舗は市の中で一番大きいオートバックスだったのですが、外れの店員さんに話しかけたのかもしれないですね



・ガソリンスタンド

ガソリンスタンドでタイヤを買う人は意外にいらっしゃいます タイヤが安く売られているイメージがあるみたいですが

実際は 49200円(税込)で売られていました




メルカリなどの個人売買は相場というものがあいまいで、なおかつ新品のタイヤが売られているケースがあまりないので

今回は比較対象になりませんでした 

ただし中古タイヤはかなりの数売られていて安値でしたが、私は購入をお勧めしません

過去に記事をまとめてありますのでよろしければご覧ください




インターネットは色々売られている場所がありますが

楽天やAmazonをまずは見ていきましょう



・楽天

値段は様々ありましたが、まずはタイヤだけの価格をみていきます


VRX.png

タイヤのみの場合は1本あたり5050円(税込送料別) 4本あたり20200円(税込送料別)でした

ホイールセットの場合は34990円(税込送料別)でしたね この時点でもかなり安いです

では次 Amazonを見ていきましょう



・Amazon

VRXamazonn.png

4本で20600円(税別)ですね 楽天とあまり変わりませんが

ホイールセットだと42800円(税別)でした これは楽天で買ったほうが得ですね



次は私が一番おすすめしている「タイヤフッド」というタイヤ販売サイトで見てみます

「なに、タイヤフッドって」

「聞いたことない、大丈夫なの」

って思う人 たくさんいると思います



簡単に説明しますと、今右肩上がりで成長している会社でインターネットでのみタイヤを販売している会社です

とても安くなおかつタイヤの取付依頼もできる便利なサイトなので、この機会にぜひ知ってもらいたいです

過去に「タイヤフッド」の記事を詳しくまとめてありますので 気になる方はそっちを先に読んでください




では、この「タイヤフッド」ではいくらなのでしょうか

・タイヤフッド


Inkedburizaaku_LI.jpg

1本あたり4367円(税込) 4本あたり17468円(税込)でした

圧倒的安さですね Amazonと楽天をはるかに超えてきました


では色々比較してみましたので まとめてみます


比較してみたまとめ



タイヤ販売場所タイヤサイズタイヤ4本あたりの値段
オートバックス155/65/R1457200円(税込)
ガソリンスタンド155/65/R1449200円(税込)
楽天155/65/R1420600円(税込)
Amazon155/65/R1420600円(税抜)
タイヤフッド155/65/R1417468円(税込)

という結果になりました

なんとオートバックスはぶっちぎりの1位でした

オートバックスと一番安いタイヤフッドと比べるとその差は約4万円 これはすごい差でしたね…



この結果だけをみてもオートバックスなどのカー用品店でタイヤを買うのはやめたほうがいいことがわかります

なぜここまで値段が違うのでしょうか


なぜオートバックスはタイヤの値段が高いのか



kanngaeruhito.png

理由は以下の通りです ガソリンスタンドにも似たことが言えます


・人件費

・仕入れ費用(送料)

・場所の占有費用

・オートバックスの利益

・オートバックスのサービス(説明や案内など)費用


以上5点が大きな理由ですね

詳しく説明すると、人件費とオートバックスのサービスは被る点がありますが、要するに売れるから高くてもいいのです

高くても説明して、お客様が納得して、購入されているからこの値段で売られていると言えます



場所の占有費はお店を開いてるのもただではありません 家賃や土地代税金などいろいろかかります

タイヤを置くスペースの値段をプラスして売っているのです 仕入れ日も同じ理由でプラスされています



以上の結果を見てオートバックスを評価してみます

あなたはこれでもオートバックスでタイヤを買いますか?



「値段が高くてもすぐ買うことができるから お金は持ってるし」という人はいいかもしれませんね

でも私は今の時代 カー用品店で買うのはおすすめしません 時代はネット販売です

理由は値段をみてわかると思います タイヤフッドや楽天・Amazonなどで買ったほうが3万円以上得です



また、取付工賃もオートバックスは比較的割高かもしれませんね キャンペーンで9000円なので

自分でできる人はタイヤの脱着のみお願いするほうがいいでしょう



最後に楽天Amazonを選ぶのかタイヤフッドを選ぶのか


yorokobi.png

楽天・Amazonを選ぶ人は買いなれているから 簡単だからという理由だと思います

実際に値段の差でいうと約3000円ほど違うので

たかが3000円と思うかもしれませんが、1回の外食費分にはなりますね ほかにも冬に必要なワイパー代とかにもなります

特に楽天・Amazonで買う理由がない人はタイヤフッドでの購入をお勧めします



タイヤフッドは車に詳しくない方でも車種と年式を選べば履けるタイヤサイズを選択して色々なタイヤから選んで購入できます

問い合わせもできて、間違ったタイヤを買うなどもないので、車に詳しくない方にはおすすめします

楽天・Amazonだと自分でタイヤサイズを選んで購入しないといけないので間違って購入する可能性もあります



タイヤフッドで安くタイヤを購入したい人は下から公式サイトへ行けます



以上 よいカーライフを


この記事へのコメント