【オートバックス】スタッドレスは安い?色々比較して評価した結果

スタッドレスタイヤを買うシーズン 皆さんはどこで購入しますか? ・ガソリンスタンド ・カー用品店(オートバックスなど) ・インターネット(タイヤ販売店) ・インターネット(メルカリなど個人売買) 今はタイヤを購入する方法も色々ありますが、一番身近なのがカー用品店ではないでしょうか 店員に事情を説明し、おすすめのタイヤを購入し、その場で必要ならタイヤ交換も依頼する 一番手っ取り早く、簡単ですね しかし、オートバックスなどのカー用品店に売られているタイヤの値段が高いか安いか、考えたことはありませんか? 結論から申し上げます 「とても高めの値段で販売されています」 では実際どれくらい違うのか比較してみましたのでぜひご覧ください この記事を最後まで読んでいただければカー用品店でタイヤを買うのが本当に馬鹿みたいに思えます 損をしたくない人は最後までしっかり読んでいただければと思います 目次オートバックスと他の場所のタイヤの値段を比較してみた比較してみたまとめなぜオートバックスはタイヤの値段が高いのか最後に楽天Amazonを選ぶのかタイヤフッドを選ぶのか オートバックスと他の場所のタイヤの値段を比較してみた ここではタイヤの値段を比較してみました ※オートバックスは店舗によってキャンペーンなどで販売されている場合もありますが、私が実際に訪れた店舗の値段を例にお話しさせてもら…

続きを読む

【タイヤ購入】ガソリンスタンドでタイヤ購入をしてはいけない理由【タイヤフッド】

タイヤを購入するのはガソリンスタンドでしてはいけません 「え、別にいいじゃん」 「なんでダメなの」 と疑問に思うと思いますが きちんとした理由があります 順を追って説明しますので、タイヤ購入するなら近くのガソリンスタンドでいいやって思っている人はお待ち下さい 目次なぜガソリンスタンドでタイヤ購入してはいけないのかガソリンスタンドで売られているタイヤはどれくらい高いの?どうしてタイヤフッドってこんなに安いの?まとめ なぜガソリンスタンドでタイヤ購入してはいけないのか 結論から申し上げます ほぼ高確率で高いタイヤを購入させられます 理由はガソリンスタンドで売られているタイヤには費用がかかっているからです。 ・人件費 ・仕入れ費用(送料) ・場所の占有費用 ・ガソリンスタンドの利益 以上最低4つの理由でタイヤ代にプラスされて売りに出されています 「でもそれはしょうがないんじゃないの」「どれくらい高くなっているの」 と次々疑問に覚えることでしょう 疑問をもってもらえれば私の記事を読んでもらえてるということで嬉しい限りです。 ですがその疑問はここで解決していってもらいます 私はタイヤ代を損してもらいたくありません タイヤ代というのは高価な買い物です そして安物の粗悪品を買うと安全を損なうため慎重になります なら安心安全のタイヤを安く買おうと思うのが普通です 私はそれを手助けしたい だからガソリンスタンドでタイヤを購入し…

続きを読む

【タイヤ購入】安いと評判のタイヤフッド|噂に隠された真相とは

11月はスタッドレスタイヤに変える時期ですね 例年だと11月初旬にさらっと雪が降りつもり、中旬には溶け、12月にはいると雪がどっさり積もります まだ大丈夫とタイヤ交換を後回しにしていると事故にあい、大事な車が廃車になる可能性があります また、雪が降っている もしくは積もっているときにサマータイヤなどで車を出すと法令違反になります 罰金5万円以下 反則金として普通自動車は6千円程度取られます 車が事故にあう以外にもスタッドレスに変えておかないとリスクが高くおすすめできません タイヤを購入するには初めて買う人には難易度が高すぎますね 「自分のタイヤってどのサイズが合うの?」 「てかどこで買ったらいいの?カー用品店は高そうだし、安く済ませたい」 「タイヤ交換とかできない、でもどれくらい費用かかるんだろう」 など、疑問が疑問を呼び混乱してきます 私も最初タイヤを買うときは親に聞いたり、お店に行って聞きに行ったりしましたが お店に行くと店員さんはどんどん話を進めて、なんかいるのかいらないのかわからないものまで買わされそうになって 値段とか相場とか考える暇もなく購入しました 今思うとあの時買ったタイヤはメーカーのわりに高くて、なんか損したなぁーって思います お店で買うとなんか思い通りに買い物できなかったり、高かったり、行くのめんどくさかったりといいこと少ないので ネットで買うのが今は主流になってますね 何が言いたいかというと、 ネ…

続きを読む

【スタッドレス 中古】信頼性はあるの?新品タイヤとどれくらい違うか比較してみた

スタッドレスタイヤをなるべく安く済ませたい方は中古のスタッドレスを調べる方が多いですね 確かに中古のスタッドレスだとホイール付きだったり、値段が新品の半分以下のものもありますが 中古のスタッドレスって本当に安心? コスパはどうなんだろうと考えるのが普通です 最初に結論から申し上げます 中古のタイヤはコスパが悪く信頼に欠けます 理由を説明しますが、それでも中古のタイヤが欲しい方のために購入方法や、注意点もまとめますので 最後までご覧ください。 目次中古タイヤがおすすめできない理由個人との取引方法、やり方【メルカリ、ヤフオクなど】損をしたくない人は新品タイヤを買いましょう新品タイヤを安く買える「TIREHOOD(タイヤフッド)」 中古タイヤがおすすめできない理由 中古タイヤとは、取引相手に依存しますので運によって左右されることが多いです。 そして、大体は使っていないタイヤを売りに出すのでタイヤの製造年月が古く、お店などにおいてあるものと違い 保存方法がどのようにされているかわからないため、劣化していることが多いのです。 ちなみに、お店などで保存されているタイヤは大体室内できちんと管理されていて、2、3年落ちでもほぼ劣化は感じられないのですが 個人で管理している場合は保存方法が適切ではない可能性があります。 または、個人取引ではなくお店などで買う場合は、保存方法は大体しっかりしているので問題ではないですが コストパフォーマンスを考えてみましょ…

続きを読む

【アルファード ヴェルファイア】スタッドレスタイヤ サイズ選び方

スタッドレスタイヤを買う際に迷いますよね。 サイズってどれを選んだらいいの 「種類ありすぎ ショップに行って聞くのめんどくさい」 ここでその悩み解決して早めのタイヤ交換に備えましょう。 目次見出し1見出し2見出し3見出し4見出し5 スタッドレスタイヤのインチ数選び まずはタイヤサイズとは、16インチ 17インチ 18インチの3種類から選びます スタッドレスタイヤの場合 滑らない・事故にならないのが前提なので 19インチとか20インチとかは選択肢に入りません 冬は安全を優先するために見た目のカッコよさは捨てましょう。 では3種類 どのサイズがいいのかといいますと、予算によって変わります。 インチ数が上がるごとに値段が変わりますのでなるべく安く抑えたい方は16インチ お金に余裕がある方は18インチ 17インチはハイブリッドの方とかの純正サイズですのでちょうどいい大きさなのかもしれませんね ちなみにざっくりと価格帯を示すと 16インチ・・・4~15万 17インチ・・・5~18万 18インチ・・・7~25万 ぐらいになります 工賃とか送料とかは別で考えていますので、あくまでタイヤ価格帯なので参考までに 別記事で各インチごとに記事をまとめています 16インチのスタッドレスが欲しい方はこちら 17インチのスタッドレスが欲しい方はこちら 18インチのスタッドレスが欲しい方はこちら インチ数を決めたら…

続きを読む